本日9月16日より、長崎県地域猫活動連絡協議会チャリティーカレンダー『ながさきの地域ねこ 2012』の販売を開始いたしました。1部1,000円(送料込み)で、収益金はすべて、地域ねこの不妊化手術助成など、長崎の地域ねこ活動推進のために使われます。

chiikineko_2012_cover

現在は、協議会のネットショップよりご購入いただけます。

また、ながさき初のねこカフェ「猫家 ふく福」さん(長崎市江戸町5-3 / 水休 / 11:00~20:00)、ながさき町ねこ写真展を開催中の「カフェ豆ちゃん」さん(長崎市東古川町1-5 / 月火休 / 11:30~20:00[金~24:00・日~18:00] / 写真展は10/2まで)でも取り扱っていただけることになりました(9月下旬からになる予定です)。

このほか、9/23にNBCビデオホールで開催される「第36回長崎市愛護フェスタ」のフリーマーケットスペースや、9月下旬以降長崎で開催される犬猫譲渡会でも販売いたします。


なお、2011年のカレンダー収益金で、これまでに3頭の不妊化手術助成を行なうことができました。不妊化手術助成の詳細については別記事にて報告いたしますが、カレンダーをお買い上げいただいた皆様には改めて御礼申し上げます。

出席:チームねこばか2名、長崎猫の会1名、R&G長崎の保健所の命を救う会1名、しっぽの会1名、オフィスさるねこ1名、長崎南部D町(A地区)2名、長崎北部A町1名、相談者の方(長崎南部F町1名) 計10名


  1. 相談1:長崎南部F町
    • 外ねこ15匹に餌やり、8匹は不妊化済み、残り5~6匹が捕獲困難のため不妊化未了
    • 自宅周辺の4ヶ所にトイレを設置し、道に落ちているふんの清掃は行なっているが、近隣の方からは迷惑に思われている
    • できるかぎりのことはしているつもりだが、やはり迷惑に感じているのが察せられるので、どうしたらよいだろうか(自治会長さんは問題の解決にはあまり乗り気ではない)……現時点で考えられる個人レベルでの対応は既に十分にされていると思われるので、これ以上となると、自治会・班レベルでコミュニケーションをとって、不満をある程度表に出してガス抜きしつつ妥協を図るしかないのではないだろうか
  2. 2012年協議会チャリティーカレンダーの作成について
    • カレンダー掲載のねこ写真を最終決定
    • 協議会内の地域ねこ活動団体へ販売用に卸す際は、70%(700円)を協議会取り分・30%(300円)を活動団体取り分とする。インセンティブを設定することによって、活動団体が自前の予算を得ること、また、カレンダー売上の上積みを図ることが可能になる。
    • 9/23に開かれる長崎市動物愛護フェスタにおいて販売予定
  3. 長崎市動物愛護フェスタ(9/23)・長崎県くらしホッとフェスタ(10/1)への地域ねこ活動啓発パネル出展
    • 10/1については、県から正式に依頼があったため出展
    • 9/23については、パネルが間に合えば出展する
    • 印刷は、ランタナを利用する
  4. 長崎南部M町の現状報告
    • 8/21にメス2匹、9/11にメス1匹を、それぞれ協議会不妊化助成を使って手術を行なった
    • 市の地域ねこモデル事業への申請も検討中
  5. 長崎中央K町からの長崎市モデル事業申請進捗状況
    • 8/26に認定証交付、9/3より長崎猫倶楽部がバックアップを行ないながらTNR~地域ねこ化を進めている
  6. 長崎市内外における地域ねこ活動現場の撮影・聞き取り結果の報告
    • 長崎北部W町(8/1、8/17)
    • 長崎南部K町(8/7)
    • 長崎南部D町(8/8、8/9)
    • 野母半島N町(8/9)
    • 長崎南部M町(8/2、8/19、8/25、9/1)
    • 長崎北部O町(8/12)
    • 平和公園(8/17)
    • 長崎西部B町(8/28、9/8)
  7. 長崎の町ねこ調査隊塾写真展「ながさきの町ねこ写真展」
    • 8/31~10/2@「カフェ豆ちゃん」(東古川町1-5)

(文責:オフィスさるねこ

2011-09

photo by オフィスさるねこ

© 長崎県地域猫活動連絡協議会 2010-2016. Powered by Blogger.
© 2010-2016 ながさき地域ねこ活動支援ネットワーク Suffusion theme by Sayontan Sinha. Converted by tmwwtw for LiteThemes.com.