Older Post Newer Post

第61回ねこ会議(2012/03/10)議事報告

出席:チームねこばか2名、長崎猫の会.2名、ながさき町ねこクラブ1名、オフィスさるねこ1名、平和公園地域猫の会1名、長崎南部D町1名、長崎北部A町1名、長崎東部N町1名 計10名

※この日は第3回県民ボランティアフェスティバルの準備で出島交流会館が使えないため、市立図書館研修室にて開催しました。


  1. 相談1:長崎東部N町
    • 庭に5~6匹のねこが来て朝夕えさやりをしている。うち1匹のメスがなかなか人慣れせず、捕獲・不妊化ができていない
  2. 相談2:長崎北部A町
    • 近所に屋内多頭飼いの家があり、不妊化手術を行なってもらえるよう、徐々に話をしている
  3. 相談3:長崎南部D町
    • 隣町内で地域ねこ活動に関心を持つ人がいるので、アドバイスをしたい
  4. 報告:2012年協議会チャリティーカレンダーについて
    • 1000部を完売、お礼状ちらしを作成して販売委託した店舗・動物病院に配布
  5. 報告:平和公園地域ねこの現状について
    • 2009年12月の活動開始時31匹に対し、2012年3月現在は21匹。この間に、県獣医師会助成によりメス11匹・オス13匹を不妊化済み。メスはすべて不妊化済みで、未不妊化オス3匹は2012年度の県獣医師会助成で不妊化予定。
    • 2009年12月~2012年3月までに、周辺からの流入ねこ7匹(すべて地域ねこ化)、捨てねこ6匹(うち2匹はその後行方不明に、1匹は病死し、残り3匹を地域ねこ化)、捕獲できず不妊化されていないメス1匹(=その後行方不明に)から生まれた子ねこ6匹(うち5匹は譲渡)、トータル増加数は11匹
    • 2009年12月~2012年3月までに、周辺への流出ねこ3匹(平和公園から別の場所に移ったことを確認)、交通事故死1匹、行方不明17匹(うち9匹は直前の様子から病死と推測、残り8匹は生死も含めて不明)、トータル減少数は21匹
    • 公園内のトイレ設置は、工事用重機が入ったことから1箇所減らして4箇所に。そのうち比較的利用されているのが3箇所だが、公園内は芝生等のねこが排泄を好む場所が多いため、公園でのシルバー人材活動の方々の協力を得てそれらの清掃も行なっている。トイレ設置後、芝生等への排泄は減っている。
    • 餌やりを担当してきたメンバーのうち1名が長崎から転出するため、餌やりなど常時活動できる新たなメンバーを多方面に募集している。
  6. 報告:長崎北部B地区(O町)地域ねこ活動の撤収について
    • 2/14に、それまでも地域ねこ活動の実施について苦情のあった近隣住民の方から、重ねて活動中止の要請があったため、地域ねこ活動を停止し、対象ねこ4匹を引き上げることを決定(2匹は活動者宅、1匹は「チームねこばか」、1匹は「猫家ふく福」で保護)
    • 2/22~23にかけて、地域ねこ活動の終了を近隣住民の方々へ連絡、併せて捕獲を開始
    • 地域ねこ活動への苦情は、「本来、ねこは家の中できちんと飼うべきである」「外で飼うから、糞尿で周りが迷惑する」というものであった。この地区の活動当初に、「そもそも地域ねこ活動とは、徐々にねこの数を減らしていって、最終的には世話をする人のところで引き取れるだけの頭数にするための活動である=外ねこをゼロにするための活動である」ということをもっと周知していれば、あるいはこの事態は起こらなかったかもしれない。「とりあえず始めてみれば、徐々に周りは理解してくれる」というやり方は、明確な反対者がいる地区では、可能な限り避けるべきであると言える。
  7. 報告:長崎南部M町地域ねこ活動の現況について
    • ヤセスギコの不妊化手術の延期:術前の血液検査において、血液が固まりにくいことが確認された。殺鼠剤等の経口摂取による影響が考えられるため、1ヶ月後に再検査して、その結果を見て手術に移ることとする。
    • 2月に成ねこ2匹・子ねこ1匹が相次いで亡くなり、3月に子ねこ2匹が里親譲渡されたため、現在16匹で落ち着いている
    • 春以降に子ねこの遺棄が予想されるため、何らかの対策を立てる必要がある
  8. 報告:平成24・25年度長崎県動物愛護推進員の委嘱について
    • 長崎猫の会.・ながさき町ねこクラブ・長崎 Life of Animal・オフィスさるねこより各1名、合計4名が長崎県動物愛護推進員の委嘱を受けることが内定
  9. 告知:2012年長崎市動物愛護フェスタへの参加について
    • 第37回長崎市動物愛護フェスタは、9/23に長崎市立図書館にて開催予定
    • 現在イベント内容を検討中、協議会としてなにか参加するかを今後検討する
  10. 検討:長崎市市民活動センター(ランタナ)への団体登録について
    • 2011年8月の県民ボランティア活動支援センターへの団体登録に引き続き、2012年度より長崎市市民活動センターに団体登録をするかどうか →団体登録することを決定

Leave a Reply

© 長崎県地域猫活動連絡協議会 2010-2016. Powered by Blogger.
© 2010-2016 ながさき地域ねこ活動支援ネットワーク Suffusion theme by Sayontan Sinha. Converted by tmwwtw for LiteThemes.com.