Older Post Newer Post

長与ニュータウンの地域ねこ活動

長与ニュータウンの地域ねこ活動と言えば、長崎県内の活動のなかでも草分けです。以前2011年2月に佐世保市で開催された「ねこフォーラム」の報告記事を書いていますので、詳しくはそちらをご覧いただくとして、先日久しぶりに長与の現場を訪ねました。

 

一番最初に整備された現場であるHさん宅前は現在7匹です。

K-r34337
左側から時計回りに、かいちゃん(チャシロ、茶多め)、もんちゃん(シロチャトビ)、もこちゃん(長毛ミケ)、グレースちゃん(グレーキジ)、ビギンくん(薄チャシロ)

K-r34357
ごんくん(キジシロ)

K-r34360
むくちゃん(長毛パステル三毛)、これで全部。

K-r34367
グレースちゃん

K-r34311
ごんくん

長与NTの地域ねこ現場は、このHさんのところと、もう1箇所Fさんのところの2箇所で始まりましたが、その後、Hさんの裏手のYさんのところ、そして、NT北斜面のY'さんのところが加わって、現在は4箇所の現場からなっています。今回はY'さんのところにも行ってみました。本来4+1匹の5匹の現場ですが、この日はそのうち3匹と出会えました。

K-r34288
マスクくん(シロクロ)

K-r34266
まがりくん(チャシロ尾曲がり)

K-r34307
このはちゃん(サビ)

K-r34264
全体のようす。傘をつがえた小屋がけが、それぞれのねこさん用に用意されているようです。本来の餌やりさんであるY'さんは、この日用事でいらっしゃらなかったので、代わりにHさんとYさんが餌やりなどをされています。4箇所現場があると、こんな感じで助け合いできるのも、いいですね。

Leave a Reply

© 長崎県地域猫活動連絡協議会 2010-2016. Powered by Blogger.
© 2010-2016 長崎県地域猫活動連絡協議会 Suffusion theme by Sayontan Sinha. Converted by tmwwtw for LiteThemes.com.